なんでピアノは88鍵なの?!

なぜ88鍵画像

ピアノを演奏する方なら、ピアノの鍵盤数が88鍵なのは意外と知っている人も多いですよね?
こんな疑問を持ちませんか?

  • なんで88鍵なの?
  • なんで増えたり、減ったりしないの?
  • 何鍵でも良くない?

私は、少なからず疑問に思ったので調べました。
そうしたら、ちゃんと理由がありました。それには、人間の耳が大きく関係していました!

そもそも、88鍵になったのっていつ?

ピアノが発明された時は、54鍵だったそうです。
それが、演奏者の要望を叶え、現在の88鍵になったのは、1890年代位らしいです。

ピアノが88鍵の訳

ピアノの音域は

約27.5ヘルツ~4186ヘルツまで

らしいです。

人間の耳が、音を聴きとる事が出来る音域は

約20ヘルツ~20,000ヘルツまで

らしいです。

あれ?それなら、ガンガン増やしても大丈夫じゃないの?って思いますよね。

人間の耳が、音を聴きとる事が出来るのは、前述したとおりなのですが音程を聴き分けられる音域は

せいぜい、4000ヘルツまで

なのです。これが答えです。

もし、低音を増やしたとして実際に弾いても、聴こえてくる音は音程がないゴツゴツとした音としてしか認識できなくなります。
高温も同じで、全く音程感が無い耳障りなキンキンした音としてしか認識できなくなってしまうんですね。

なので、人間の耳が音程を判別できる音域でピアノは構成されているから88鍵なのですね!

関連記事

  1. ピアノ防音対策画像

    家庭で出来るピアノ防音対策!

  2. ピアノって漢字

    ピアノって漢字あるの?

  3. ペダルの役割

    今さら聞けない!ピアノペダルの役割って?

  4. おすすめ電子ピアノ画像

    2017年版おすすめ電子ピアノ

  5. なぜピアノは黒い画像

    世界のピアノを黒くしたのは日本!?

  6. ピアノ歴史画像

    意外と知らないピアノの呼び方と種類